So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

神戸北野散歩① 風見鶏の館と萌黄の館 [その他観光・レジャー]

若干時間を遡る。3月終わりのある土曜日である。

大阪に真っ直ぐ帰らずに、神戸でバスを降りることにした。神戸の異人館に寄ってみたくなったのだ。以前行ったのは、何年前だろうか。神戸の大震災の前であることは間違いない。うろこの家の玄関前で、仏頭の前で家内と長男の写真を撮ったのはよく覚えている。今大学生の長男が、2歳か3歳の頃だ。随分昔だ。

それだけ昔のことなので、よく覚えているところと、そうでないところがある。大震災で大きく変わったところもあるだろう。

まず、風見鶏の館に行くことにした。

風見鶏の館.jpg
風見鶏の館

風見鶏の館の前の広場で、ストリート・パフォーマンスで綱渡りをしていた。

綱渡り.jpg

風見鶏の館正面.jpg
館.jpg

「風見鶏の館」は、旧トーマス住宅ともいい、かつて神戸に住んでいたドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏(G.Thomas)が明治42年に自邸として建てた建物であり、国の重要文化財に指定されている。

尖塔の上に立つ風見鶏は有名で、北野町の象徴として欠かせない存在になっている。風見鶏はその名の通り、風向きを知る役目をもっているが、雄鳥は警戒心が強いことから魔除けの意味や、またキリスト教の教勢を発展させる効果があるといわれてきた。

建物の設計に当たったのは、ドイツ人建築家 ゲオルグ・デ・ラランデ(G.de.Lalande)で、明治30年代後半から大正初期にかけて日本で活躍した建築家である。

建物の中に入る。

応接室.jpg
居間

人形.jpg
子供部屋の人形

ダイニング.jpg
食堂

次に、隣の萌黄の館に移る。

萌黄の館.jpg
柱.jpg
萌黄の館

「萌黄の館」は、正式には、小林家住宅(旧シャープ住宅)といい、国の重要文化財指定を受けている。

この館は、明治19年来日以来同41年まで神戸に住み、神戸のアメリカ総領事となったハンター・シャープ氏(Hunter Sharp)の邸宅として、建築された。

シャープ氏は、アメリカ東部のノース・カロライナ州ハートフォードで1861年(文久元年)に生まれ、ノース・カロライナ大学で学び明治19年来日、同 33年神戸で結婚し、まもなくこの館を建てた。明治41年神戸を去るとき、長年の功をたたえ、神戸市長から薩摩焼茶器が記念品として贈られた。

この建物は、昭和19年故小林秀雄氏(元神戸電鉄社長)がドイツ人より取得し、昭和53年まで住んだ。家具など小林家の調度をそのまま使用しているものもある。この建物は、昭和62年1月から平成元年6月30日まで2年6ヶ月かけて半解体修理を行い、建設当初の姿に復原した。

熊のぬいぐるみ.jpg
居間.jpg
居間

ベッドルーム.jpg
ベッドルーム

バス.jpg
バスルーム

子供部屋.jpg
子供部屋

廊下.jpg
廊下

庭から.jpg
庭から

ここから、異人館めぐりをする。


風見鶏の館




(続く)




神戸異人館事件帖―夏の海の水葬 (徳間文庫)

神戸異人館事件帖―夏の海の水葬 (徳間文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1986/07
  • メディア: 文庫



異人館周辺 (文春文庫)

異人館周辺 (文春文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1993/05
  • メディア: 文庫



異人館

異人館

  • 作者: 白石 一郎
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 1997/01
  • メディア: 単行本



異人館のあるまち神戸―北野・山本地区伝統的建造物群調査報告 (1982年)

異人館のあるまち神戸―北野・山本地区伝統的建造物群調査報告 (1982年)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 神戸市
  • 発売日: 1982/04
  • メディア: -



えほんガイド神戸の異人館

えほんガイド神戸の異人館

  • 作者: 広瀬 安美
  • 出版社/メーカー: 神戸新聞総合出版センター
  • 発売日: 1976/11
  • メディア: 単行本



nice!(31)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 31

コメント 9

SilverMac

北野界隈は地震以降行っていません。一度行ってみたいですね。
by SilverMac (2008-05-15 09:18) 

Baldhead1010

調度品、風格がありますね。
by Baldhead1010 (2008-05-15 18:14) 

マイケル

SilverMac さん
私も何十年振りです。
by マイケル (2008-05-15 21:13) 

マイケル

Baldhead1010 さん
その通りですね。
by マイケル (2008-05-15 21:14) 

みほ

1日でいいから住んでみたいなぁ♡ 
by みほ (2008-05-15 23:52) 

マイケル

みほ さん
探せば、こういうホテルもあるでしょうね。
by マイケル (2008-05-16 00:14) 

ミモザ

この季節になると、決まって異人館に行きたくなります。
異国情緒が味わえて素敵なところですよね。
楽しみに見せていただきますね(^^♪
by ミモザ (2008-05-17 09:43) 

みつなり

撮りたい~
by みつなり (2008-05-17 13:11) 

カミタク(リンク先は「有馬温泉,神戸市内温泉,神戸観光案内ガイドリンク集」)

はじめまして。カミタクと申します。

拙運営のHP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ・ページ「有馬温泉,神戸市内温泉,神戸観光案内ガイドリンク集」内の「全般的に」欄
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOBE_ON.HTM#sougou
から、貴ブログにリンクを張りましたので、その旨報告いたします。

今後とも、よろしくお願いいたします。
by カミタク(リンク先は「有馬温泉,神戸市内温泉,神戸観光案内ガイドリンク集」) (2008-12-28 15:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。