So-net無料ブログ作成

松本城 [城]

随分久し振りにブログを更新します。
小生も今年還暦を迎えました。
定年ということで一旦退職はしますが、嘱託ということで、引き続き同じ職場に勤めます。

節目ということで、僅かな休みをとって、信州に行くことにしました。
当初家内と二人で旅行するつもりでしたが、子ども達を誘って見ると、皆一緒に行くと言ってくれました。次男と三男は、就職して関東にいるので、現地集合で松本駅で待ち合わせることにしました。

私と家内と三男は、朝6時に大阪を車で出発。西名阪を通って、名古屋経由で、中央道を走ります。途中、工事渋滞もあり、待ち合せ時間に少し遅れて、到着しました。駅のそばの駐車場に入れて、昼食は信州蕎麦を食べました。人気店なのか、店に入るのに少し並び、料理が出てくるのに少し待ち、お値段は少し高めでした。味はまあまあでした。

食事後、早速松本城に行きました。これで国宝の天守閣を持つ5つの城はクリアしました。日本100名城はまだまだですが。
この日は天気が良く、北アルプスの峰峰を背景に、すっくと立つ漆黒の天守閣は、今まで見た数々のお城の中でも一二を争う美しいものでした。

IMG_3143 (2).jpg

松本城は、徳川家康の家老であったにもかかわらず、その後出奔して、豊臣秀吉に仕えた石川数正の居城として有名です。豊臣秀吉の小田原征伐の後に、石川数正は松本城に封じられることになるが、松本城が近世城郭として整備されるのは、数正とその子康長の時代です。

その後、大久保長安事件により石川康長が改易となり、小笠原秀政が入城。大坂の陣以後は、松平康長や水野家、松平康長にはじまる戸田松平家(戸田氏の嫡流)が代々居城としました。

松本城の天守閣に登った後は、松本市立博物館を見学し、夕方宿に着きました。

親子5人揃って旅行したのは、十数年ぶりで、幸福な時間を過ごすことが出来ました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。